« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

エンブレム決定!

一度目をすったオリンピックのエンブレムがようやく決まったようです。

組一松紋とかいうらしいですが なかなかシンプルですっきりしていいですね。!

オリンピックメイン会場もつまずき色々ありましたが これで先に進めるか!?

世の中人生と一緒で紆余曲折の毎日です。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月の鯉のぼり!

季節はめぐり今年も五月の節句が近づいてきたので孫たちと鯉のぼりを上げました。

去年買って上げて・・・・・時が経つのは早いものであれから一年!・・・・・

おかげさまで孫たちもすくすくと大きく育ちました。・・・が

孫たちは去年の鯉のぼりを上げた時のことは覚えていないようです。

来年まで今年のことを覚えているかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本地震発生!

熊本県天草で生まれた小生の幼少の頃の記憶には地震なんてなかった?・・・・・

台風はしょっちゅう来襲しひどいめに合った事は覚えてます。・・・が

それにしても地震・雷・火事・おやじといますが!・・・地震が一番厄介です。!

従兄弟に電話してみると幸いにも天草地方は今のところあまり被害はないとか。・・・・・・

被災地の一日も早い復興を願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜の季節!

さくらの花もあっという間にちり春の嵐ともに気温も上がりつつありとキュウリとスイカの

苗を買い植えつけました。畑では24時間で5cmくらいも伸びているアスパラガスを

毎日のように収穫しおいしく食べています。

また早稲のタマネギもあまくておいしいし 蚕豆も順調に小さい実をつけています。

これから5月の連休にむけて色々な野菜の植え付けが忙しくなり大変です。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄造り最高!

先日荒波の中五目釣り的になった釣果の中に大きなおなかをした30cm級の

ウマズラハゲが2枚いました。

おなかを開いてみると パンパンのキモと卵が出てきました。

身は薄造りにしキモ醤油でいただいたところ・・・・・最高の味でした。!

また卵は煮付けてこれまた天下一品の味でした。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マ-君が来た!

昨日孫のマ-君が久しぶりに遊びにきました。

ひとしきりなんやかんや遊んだあとに「ワ-ワ-」と泣きさけびました。

何をしたのかなと聞くとドアに手をはさんで痛がっていましたが泣きながら2時間ほど

寝てしまいました。目がさめると何事もなかったかのように騒いで遊んでいました。

連日で今日もまた遊びにきました。!・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた 苦戦!

大アジが釣れているとの情報で久しぶりに釣行したのですが。?

二~三日前の天気予報では晴れのいい天気だという事ででかけました。

ところが海上はあいにくの風の波の大荒れでした。!・・・・・が!

何とか3時までねばり高波のなかそこそこのオカズを釣って納竿としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の嵐!

ちょうど桜が満開というのに台風なみの春の嵐が過ぎていきました。

昨日は一日中 雨に強風に荒れた天気で大きくなってきた空豆が倒れないかと

心配しましたが 何とか無事でした。それに孫のマ-君とこのカ-ゲ-トが強風で

なびきカギのところがゆがんで壊れてしまいました。!・・・・・早く直さないと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春野菜の収穫!

雨上がりの畑を眺めると!・・・・・ビックリ~早くもアスパラがニョキニョキと顔を

見せています。「これは大変早く採らないと」!

その横では早稲のタマネギも大きくなり収穫時でサラダで食べると甘くておいしい!!

孫のマ-君のまねではないが・・・・・ おいしい!~おいしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池の鯉!

冬の間冬眠状態だった池の錦鯉が波をたてて泳ぎまわってます。

よく見ると1 m近くまで大きくなった三色の鯉でこの先どこまで大きくなるのやら!?

錦鯉は長生きするといいますがあまりエサもやっていないのに大きくなったものです。

桜の花も満開になり ジャガイモの芽も大分伸びていよいよ春まっさかりです。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デビュ-の日!

昭和40年の今日4月1日に小生故郷天草より大阪にやってまいりました。

目的はというと?・・・大工の修行をして一人前になろうということで!

あれから50年!・・・ふりかえれば長いようで短いような道のりでした。

それでも 多くのお客さんの住まいも建築してきましたし!・・・・・

いくらか世のため人のためになったのではと自負しているデビュ-の日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »